本文へジャンプします。



> > > 株式会社 長谷工ライフ : 営業/企画営業/営業アシスタント

株式会社 長谷工ライフの派遣

勤務地:大阪府大阪市中央区

  • 【年間休日119日】0から始めるルート営業【年収350以上】
    派遣会社:株式会社 長谷工ライフ

    クリップに追加する クリップを削除する

    情報掲載日:2017年11月13日

    noimage

    仕事内容

    【経験不問】0から教えますので第2新卒も歓迎☆ 【終身雇用】定年まで安心して勤めていただけます☆ 【仕事内容】印刷事業とWEB事業をおこなう大阪本社の会社☆お客様担当として顧客企業様の広告戦略について0からご相談に乗り、紙媒体なのかWEB媒体なのかどのエリアへどの程度露出させるのか、思いを形にする為お客様と一緒に作り上げていって頂きます☆色々なアイデアをぶつけ合って、世界で一つだけの素晴らしい広告物を作り上げて下さい!☆【PRポイント】・沢山の顧客がいますので新規開拓はありません・業界ごとにじっくり付き合って知識等を深めることができます・制作チーム等と連携して皆で業務を進めるスタイルなので、達成感などを共有することができます・アイデアなどをどんどん提案できます・社内の風通しが良く活発な意見交換があります・思ったことはどんどん発言できます・一番のやりがいポイントは街で自分が作った広告を見た時

    給与

    時給:1500円

    給与詳細

    ※上記の時給は派遣時のものになります ・正社員後は月給214500〜375000円→経験、能力による。賞与有り(去年実績3.25ヶ月)、各種諸手当/交通費別途支給(嬉しい全額!(派遣期間は交通費の支給は有りません))

    勤務地

    大阪府大阪市中央区

    期間

    長期(3カ月以上)

    求人の特徴

    • 紹介予定派遣
    • 交通費別支給
    • 駅から徒歩5分以内
    • 週5日フルタイム
    • 語学が生かせる
    • パソコンスキルが生かせる
    • 専門知識・資格が生かせる
    • 未経験OK
    応募ページへ

    PR

    創立65年の老舗企業☆ 創業から印刷業1本で培ったブランド力☆ 自社ビル☆ 最近エントランスと階段をリフォームしましたので印刷会社っぽくとーってもお洒落な感じです☆ 0から始められるお仕事☆(業種:IT・Web関連、商社関連)

    勤務条件

    勤務地詳細

    ・堺筋、鶴見緑地線長堀橋駅から徒歩3分 ・梅田、本町、心斎橋、難波からのアクセス抜群(最寄り駅:長堀橋駅、本町駅)

    勤務時間

    ・9時から18時 ・休憩1時間 ・残業は比較的少ないです→営業の割に少ない残業ですので、仕事終わりの予定が立てやすいですよ☆ 

    休日

    ・年間休日119日 ・土日祝休みの完全週休2日制 ・育児休暇 ・有給休暇 ・慶弔休暇 ・夏季休暇 ・年末年始休暇 ※福利厚生抜群

    スタート時期

    ・即日から応相談

    応募資格

    【必須】パソコン基本操作のみ☆ ※やる気重視ですので職種業種共に未経験の方も、じゃんじゃんご応募お待ちしております☆あえて言うなら印刷業界や広告業界経験者は優遇してくれますよ☆0から何かを始めたいという気持ちがあればサポートしてくれるそんな会社です☆

    備考

    活かせるスキル

    Word/Excel/PowerPoint/その他外国語/資格を活かす

    お仕事No

    insatsu-2

    応募ページへ

    派遣会社名 株式会社 長谷工ライフ

    〜Enjoy work〜 「あなたのキャリアアップを応援します!」
    長谷工ライフは、長谷工グループ総合人材会社です。グループ各社や一般企業でのオフィスワークから技術職まで、豊富なお仕事からお選びいただいております。

    【 エントリー前にご確認ください! 】
    携帯電話のメールアドレスを設定されている場合、
    PCメールの受信拒否になっていないかをご確認お願い致します。
    エントリー後に弊社からご連絡がないという場合、
    受信拒否設定がほとんどのケースの原因でした。(最初から拒否設定になっているようです。)円滑な進行のため、ご協力お願い致します!

    派遣会社詳細を見る

    応募ページへ

    情報提供元:リクナビ派遣

本サービスに掲載される求人情報はすべて各情報提供元の求人情報です。情報内容については@nifty派遣では一切の責任を負いかねます。
QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

このページの先頭へ